Skip to content

Toshie Ito

Toshie Ito is an author, speaker, and relationship coach. She specializes in helping Japanese women to restore fairness and connection in their relationships. She also specializes in helping Japanese women to end their husband's affairs.

Rikon

【音声】夫婦関係の修復の可能性・夫婦関係の修復はどれくらい可能か?

私の元には、毎日のように配偶者から離婚宣言をされてしまった皆さんからのご相談が寄せられます。 なかには、非常に深刻な状況に陥っていらっしゃる方たちもおりますし、 かなりの危機的レベルまで到達していらっしゃる皆さんたちもいるという状況です。… Read More »【音声】夫婦関係の修復の可能性・夫婦関係の修復はどれくらい可能か?

Fighting Couple

【音声】家庭内別居状態を続けていても、夫婦関係の修復はできますか?

私の元には、夫婦関係が悪くなってしまった皆さんたちからのご質問やお問い合わせが数多く寄せられるのですが、 その中でも、比較的、多くいただくご質問の中に、 「家庭内別居状態を続けていますが、夫婦関係の修復はできますか?」… Read More »【音声】家庭内別居状態を続けていても、夫婦関係の修復はできますか?

married couple2

【音声】配偶者から離婚したいと言われてしまったら修復は無理ですか?

私の元には、配偶者から離婚宣言をされてしまったという男女の皆さんからのご相談が数多く、寄せられますが、 配偶者が離婚したいと言っているからといって、必ずしも離婚になるわけではありませんし、 夫婦関係の修復が無理だということではありません。… Read More »【音声】配偶者から離婚したいと言われてしまったら修復は無理ですか?

Couple-Holding-Hands

【音声】別居は別れる理由にならない・別居していても夫婦関係の修復は可能

もしもあなたが、今現在、配偶者と別居をしていても、再び、配偶者と同居を 再開して、一緒に暮らしていくことは可能です。 夫婦というのは、別居をしているからといって、必ずしも離婚になるわけではありません。 世の中の多くの皆さんは、おそらく、夫婦が別居することに関して、あまり良いイメージをお持ちでないと思います。… Read More »【音声】別居は別れる理由にならない・別居していても夫婦関係の修復は可能

couple3

【音声】離婚したいと言っている配偶者と話し合いをしてはいけない理由

私は、毎日、クライアントの皆さんたちとセッションをおこなわせていただいておりますが、 私の元にご相談にいらしてくださる皆さんのご相談の中で最も多いご相談は、 ■配偶者から離婚を迫られている… Read More »【音声】離婚したいと言っている配偶者と話し合いをしてはいけない理由

Loving Couple

【音声】不倫している夫は相手女性に本気になるか?

あなたは、不倫をしている夫たちは、相手女性に本気になるとお考えですか? それとも、あなたは、不倫をしている夫たちは、相手女性に本気にならないとお考えですか? 私の主人は心理学者でして、私の主人も、私と同様にクライアントの皆さんたちの配偶者の不倫を終わらせるというサポートをおこなっておりますので、… Read More »【音声】不倫している夫は相手女性に本気になるか?

Why people do affaiar

【音声】なぜ、人間は不倫をしてしまうのか?不倫は終わる時が来るのか?

私の元には、配偶者の不倫問題で悩んでいらっしゃる 男性と女性の皆さんからのご相談が多く寄せられるのですが、 不倫問題に関するご相談は、年々、増えていっているような状況です。 以前は、不倫問題のご相談といいますと、奥さま側からのご相談が多かったのですが、… Read More »【音声】なぜ、人間は不倫をしてしまうのか?不倫は終わる時が来るのか?

Divorce or Rebuild marriage

【音声】離婚をした方がいいですか?それとも修復を続けた方がいいですか?

夫婦関係の修復を頑張っている最中、配偶者からの心ない言葉であったり、冷たい態度であったり、あるいは、配偶者からの離婚の催促が続いたりすると、心が折れてしまうときがあるかもしれません。 「もう、いっそのこと、修復をあきらめて離婚した方がいいのかな…。」 「もう、修復を諦めた方がいいのかな…。」… Read More »【音声】離婚をした方がいいですか?それとも修復を続けた方がいいですか?