Skip to content

配偶者との関係修復を成功させるために必要な思考とは?

Hearts Conecting

Heart connecting

そもそも、私たち人間というのは、マイナスな事やネガティブな事を考えたり、妄想したりすることが得意な生き物です。

夫婦関係の修復においても、私たち人間が持っている”本質のひとつ”でもある、

  • マイナス思考
  • ネガティブ思考

に捕らわれてしまい、マイナス思考やネガティブ思考から、抜け出せない人たちは意外と多いです。

私たち人間が、なぜ、マイナスな事やネガティブな事を考えたり、妄想したりすることが得意な生き物かというと、

それは、私たち人間が持っている”防衛本能”のためです。

私たち人間には、自分たちに何か危険なことが発生することを避けるために、予め、準備をしておく機能が備わっており、

それが私たち人間が持っている”防衛本能”のひとつでもあります。

お車を所持している方であれば、当然のことながら、自動車保険に加入していることでしょうし、

お家を所持している人であれば、当然のことながら、火災保険に加入していることでしょう。

誰もが、事故や火災が発生することを望んで加入しているわけではないと思います。

それらはすべて、

「今は事故や火災は発生していないが、万が一のときのために加入しておく。」

というものであり、私たち人間が持っている”防衛本能”から発生していることなのです。

そのため、人間という生き物は、

何か悪い出来事が発生したときのためのことを想像する

という能力に長けているという側面があります。

しかしその反面、私たち人間は、

  • 未来に発生するかもしれない悪い出来事
  • 未来に発生するかもしれない自分が望まない出来事

ということを、多く、考えてしまう傾向にもあります。

今のあなたはどうですか?

あなたと配偶者の夫婦関係の修復のことを考える際、

「うまくいかなかったらどうしよう。」

「修復できなかったらどうしよう。」

「配偶者が離婚撤回しなかったらどうしよう。」

などといった、マイナス思考やネガティブ思考を持つ回数や時間が多いですか?

もしも今現在のあなたが、配偶者との関係修復において、マイナス思考やネガティブ思考を多く持っているという場合は、

修復を成功に導くために、今後のあなたに必要なことのひとつは、あなたの思考を建設的なプラスの思考に変えるということです。

Emothion Balance

■思考は現実になるという不思議な世界

あなたは、ナポレオン・ヒル氏の”思考は現実化する”という書籍を読んだことがありますか?

”思考は現実化する”の意味は、簡単に言ってしまうと、

『あなたが考えたことが現実になる』

ということです。

この話をすると、多くの皆さんが勘違いをすることに以下のことがあります。

(1)お金持ちになりたりたいと思ったらそうなる。

(2)配偶者が離婚撤回すると思ったらそうなる。

(3)配偶者が別居解消して戻ってくると思ったらそうなる。

思考が現実化するというのは、そのようなことではありません。

仮に、もしも今現在のあなたが夫婦関係の修復をトライしている最中で、もしもあなたが、

「配偶者と関係修復をしたい。配偶者と関係修復ができる。」

と、思ったとしても、もしもあなたが、その思いと相反する逆の思い、

「もう無理かもしれない。」

「夫婦関係の修復はできないかもしれない。」

ということを何度も心の中で思った場合は、おそらく、あなたの本来の願いとは相反する思いである、

「もう無理かもしれない。」

「夫婦関係の修復はできないかもしれない。」

という思考の方が現実になる可能性が高いです。

私は、今から16~17年ほど前に、ナポレオン・ヒル氏の成功哲学や思考の現実化について深く学びました。

今までの私自身の思考が現実になった体験と、”思考は現実化する”について、私が理解したことを通して、

簡単にお話させていただきますと、思考が現実化するということの意味は、

あなたが最も熱心に考えている思考が現実化する

ということです。

おそらく、多くの皆さんは、マイナスでネガティブな事柄について熱心に考えているという自覚はないことでしょう。

例えば、夫婦関係の修復をトライしている時、

「離婚になったらどうしよう。」

「夫婦関係の修復ができなかったどうしよう。」

などといった、マイナスでネガティブなことを、多くの皆さんは、

「そんなこと、熱心に考えていない。」

と、おっしゃるかもしれません。

多くの皆さんは、自分にとって嫌なことや、自分が望まないことを、熱心に考えていないとおっしゃいます。

しかし、たとえあなたがそれを熱心に考えている自覚がなかったとしても、

もしもあなたが、

「離婚になったらどうしよう。」

「夫婦関係の修復ができなかったどうしよう。」

ということを考え、不安な気持ちになり、それについて考えている時間が長くなればなるほど、

あなたの脳は”熱心に考えている”と認識するということです。

たとえ、あなたがそれを望んでいなくても…ということです。

つまり、

●もしもあなたがマイナス思考・ネガティブ思考を持っている時間が長ければ長いほど、そのマイナス思考・ネガティブ思考が現実化する。

●もしもあなたが、プラス思考・ポジティブ思考を持っている時間が長ければ長いほど、そのプラス思考・ポジティブ思考が現実化する。

ということです。

Boundary program

あなたの感情と思考を適切にコントロールすることが、あなたが望む生活を手に入れるための重要な鍵です。

■なぜ、マイナス思考・ネガティブ思考だと夫婦関係の修復に成功しないのか?

理由はとても簡単です。

私たち人間という生き物は、基本的には自分の感情に従った行動を取るからです。

例えば、怒りの感情を持った場合、多くの人間は自分のその怒りを晴らすための何らかの行動をすることでしょう。

ちなみに、怒りの感情は、マイナス思考・ネガティブ思考に分類される感情の種類です。

なかには、自分の怒りの感情を配偶者にぶつけて八つ当たりをする人たちもいるでしょうし、物に当たったりする人たちもいるかもしれません。

あるいは、怒りの感情が発生した後、配偶者に冷たい素振りや不機嫌な態度を取る人たちもいるかもしれません。

あるいは、怒りの感情が発生した後、何もかもやる気がなくなって、修復のために必要なことをやらずに止めてしまう人たちもいるかもしれません。

通常、多くの皆さんは、自分が怒りの感情を持った瞬間、あるいは、怒りの感情を持ち続けている最中は、

愛情あふれる態度や、優しい穏やかな態度で配偶者や家族に表現することはまずないのです。

アメリカには、私がとても尊敬している Dr. Stanly という方がいらっしゃいます。

私はずっと、Dr. Stanly に直接、お会いしてお話を聞くことを願っておりまして、7年前にそれが現実になったときは驚きと感動でした。

これも、私にとっては『思考は現実化する』の体験のひとつです。

多くの皆さんが、私の記事や書籍はとてもわかりやすいとおっしゃってくださったり、

あるいは、私の説明や話はとても具体的で理解しやすいとおっしゃってくださるのですが、

実は、私は、

  • どのような話し方をしたら人々が理解してくれるか?
  • どのような話し方をしたら人々に伝わるか?

などというようなことも、Dr. Stanly からたくさん学ばせていただきました。

以前、Dr. Stanly がお話してくれたことの中に『怒り』についてのお話がありました。

それはこのようなお話です。

Fighting Couple

怒りは人間の感情の中で最も危険なものだ。

怒りは、まるで”ブーメラン”のようなものであり、それを投げた人の元に、必ず、戻ってくる。

たとえ、怒りの感情を持った理由が”正当性のある理由”だったとしても…だ。

さらに、怒りの感情は、人を傷つける。

あなたが怒りの感情を持てば、その怒りの感情は最終的にはあなたを傷つけるものとなる。

私は、このお話を聞いたとき、衝撃を受けました。

Dr. Stanly が言うとおり、確かに怒りの感情というのは、人間が持つ感情の中で最も危険な感情だと私も思います。

理由は、怒りの感情は、争いや破壊、憎しみや復讐といった”負の出来事”を発生させるからです。

怒りからは愛は生まれませんし、怒りによって夫婦関係が修復されることもありません。

たとえ、あなたに『怒りの感情を持つための正当な理由』があっても…です。

■あなたの感情と思考はあなたの選択で変わるのです

Emotion control your life better

あなたの明日は、今日のあなたの選択で決まるのです

私たち人間の誰もが『選択する自由』を持っています。

選択する自由には『自分の感情』や『自分の思考』も含まれます。

そして、今まで自分たちに起こっていることすべては『自分たちによって選択された結果』です。

あなたが『今 選択したこと』は、たとえそれがどんなに些細な選択であったとしても、

どんなに小さな選択であっても、それはあなたの『未来』にすべてつながっていることなのです。

そのため、未来のあなた自身に何が起こっても、それは『今のあなたが選択したことの結果』なのですから、

それがたとえ、どんな結果になったとしても、あなたは誰も責めることはできません。

つまり、逆を考えてみると、過去のどこかの時点であなたがおこなった行為や言動によって、

今のあなたの現状が発生しているということなのですから、

あなたは今のあなたの現状を真摯に受け止める必要があります。

もしもあなたの今の現状があなたが望まない現状だったとしても、

それは過去のある時点であなたが取った『選択』がこの現状を引き起こしているわけです。

私たち人間は、怒りの感情を抱くことによって、他者を責めたくなります。

「こうなっているのは、自分のせいじゃない…」

「相手が悪いんだ…」

「配偶者のせいでこうなっている。」

このような考えを持つ方たちは、意外と多いです。

しかし、それを主張している限り、何も解決できないというのが現実です。

■今の現実を嘆き悲しんでいると修復が成功しない理由

  • 配偶者から離婚宣言をされてしまい、配偶者とはまだ関係修復ができていない。
  • 配偶者の不倫が発覚したが、配偶者はまだ不倫を続けている。

このような状況下にいらっしゃる方たちの中には、今現在のご自分の状況に悲観し、

不安の気持ちや悲しみの気持ちを抱えていらっしゃる方たちもおられることでしょう。

特に、自分の配偶者が自分以外の別の異性と恋愛関係にあったり、肉体関係を持っていることを想像すると、

心穏やかな状態になれないのも当然だとは思います。

なかには、配偶者に不倫を止めて欲しいけれども、配偶者の不倫を終わらせるために必要なアクションを取る勇気を持てない方たちもいらっしゃることでしょう。

私の元にご相談にいらっしゃる皆さんたちの中には、過去に自分の配偶者の不倫を見つけたけれども、

配偶者が自然に不倫を止めてくれることを期待して、自分からは配偶者の不倫を止めさせるためのアクションを取らなかったという方たちが多くいらっしゃいます。

その結果、配偶者は不倫相手と親密な関係になってしまい、今現在、配偶者からは離婚を迫られるという結果に発展しているというケースを数多くお見受けいたします。

『配偶者が自然に不倫を止めてくれるのを待つ』というのは、実は受け身の行為です。

配偶者の不倫を受け入れたくない自分がいるのにも関わらず、自分からはそのためのアクションを取らない。

これは、一見、何も選択していないように見えますが、実は『何も選択しない自分を選択した』ということになるのです。

もしもあなたが、今現在、配偶者の不倫問題に対して、

『何も選択しない自分を選択した』

ということになっている場合は、これからのあなたの未来に発生することは、

あなたが『何も選択しない自分を選択した』ことによる結果になります。

どのような未来の結果が発生しても、それは今のあなたが選択したことによる結果ということになりますので、

未来のあなたは、その結果に対しての何らかの代償を支払わなければいけない状態になることでしょう。

あるいは、過去のどこかで、あなたは配偶者の不倫を発見したのにも関わらず、

もしも、その時のあなたが『何も選択しない自分を選択した』場合、

もしかしたら、今のあなたは、その問題に対処しなければいけない状況に追い込まれているかもしれません。

その場合は、過去のあなたが選択したことが、今の現状を作りだしているということになるのです。

もしかしたら、過去のあなたは何かを恐れて、何もしなかったのかもしれません。

Loving Couple

■過去を変えることはできない。でも未来を変えることはできる。

私は、本当は誰もが良い夫婦関係を築くことを望んでいると思っております。

結婚した当初は、誰もが良い夫婦関係が続くことを期待していたと思うのです。

最初から、配偶者と離婚したい、配偶者のことが嫌いだ、配偶者と険悪な関係になりたい、

などといった気持ちを持っている人間はいないと私は思うのです。

しかし、実際の結婚生活の中では、色々なことが発生します。

ときには、意見の食い違いや価値観の相違も発生することでしょう。

私たち人間は完ぺきな生き物ではありませんので、ときには間違いやミスも発生させます。

過去の自分自身を振り返ってみたら、おそらく、誰もが自分自身に対して何らかの非がある状況を持ったはずです。

人間は、間違いを犯す生き物であり、私たち人間の誰もがパーフェクトではない。

だからこそ、完璧ではない自分を受け入れ、これからは自分の心を冷静に保ち、

自分の未来のために、『自分の感情』や『自分の思考』を適切に選ぶ自分を作り上げる努力をする必要があるのです。

過去は変えることができませんが、未来を変えることはできます。

ただ、そのためには、あなたのこれからの選択とあなたの行動が必要になります。

あなたは、ご自分の未来をどのような未来にしたいですか?

もしもあなたが、あなたの配偶者と一緒に幸せな結婚生活を手に入れたいのであれば、今日からのあなたの選択が非常に重要です。

もしもあなたが、夫婦関係の修復を望むのであれば、不安な気持ちや、怒りの気持ち、マイナスな気持ちやネガティブな気持ちを取り除き、あなたの思考を建設的なプラスの思考に切り替えていきましょう。

もしもあなたが、おひとりでこれをおこなうことが難しい場合、エクササイズとトレーニングが必要かもしれません。

感情のコントロール・バウンドリープログラムは、そのためのトレーニングプログラムです。

Boundary program

Boundaries

Hearts Conecting

Heart connecting

夫婦コンサルタント

伊藤敏恵

 

人気発売中!自宅で簡単に学べるオーディオ教材

Audio series

●愛する男性のオンリーワンになるための7つのラブ・シークレット
7LoveSecrets

”7つのラブシークレット”は、結婚したしたすべての女性の皆さんに知ってもらいたい『一生、愛される女性であり続けるための7つの絶対法則』です。

もしもあなたが、「男性から大切にされる幸せな人生を過ごしたい」と思っていらっしゃるのであれば、ぜひ、7つのラブシークレットを学んでみて下さい。

 

●結婚した男性が 結婚生活に望む9つの願望
7Desires of Married men

結婚した男性が結婚生活に望む9つの願望は、結婚した後も女性が夫から大切にされて愛される妻であり続けるための秘訣を学べるオーディオ教材です。

結婚した女性が『男性の心理』『男性の性質』『男性の願望』を知ると、男性を上手に扱うことができるようになります。

 

●ダンナさまがお願いをきいてくれる 愛されお姫さま妻になる秘密の法則
3rd CD

ご主人があなたのお願いを快く引き受けてくれ、あなたを大切に扱ってくれたら、とても嬉しいと思いませんか?

ご主人があなたのお願いを引き受けてくれるためのセリフやお願い方法を学ぶと、お願い上手で甘え上手な可愛い奥さまになれます。

 

【関連記事】多くの皆さんが読んでいる人気記事!

●どうやったら離婚したい配偶者の気持ちを変えることができるのか?

●Q&A(夫婦関係修復に関するQ&A)その1

●あなたの配偶者が離婚したい本当の理由

●幸せな結婚生活を長続きさせるキーポイント